ノートパソコンにモニターつないでみた。

ノートパソコンにモニターつないでみた。

一昨日amazonでポチったモニターが届いたので早速つないでみた。

このまま届きました。この大雨の中、配達してくださった配達員さんありがとうございます。しかしamazonさんよ。箱がビショビショなんだが…。お前なんか箱ビショビショで十分と。そういうことでしょうか。

てなわけで早速開封。組み立て。

かなり簡単でした。まあここは問題なし。

接続コードなんですが、同時に梱包されているのは電源コードとこの接続端子。自分のノーパソの方の接続端子はD-subという端子だったので、梱包されているもので大丈夫でした。特に新規に買う必要なし。しかしこのD-subってのが一番古い規格で昔から使用されている規格。なので出力が荒い。アナログ出力らしい。まあノーパソも五年位前のものなので仕方ないのかなー。もし最新のものパソコンをご利用の方は接続端子は別売りのものを使うしかないですね。ちょっと調べてみたけどいろんなパターンあって結構安いですね。

早速接続。

出来た。つなぐだけなので当たり前ですが、想像以上に簡単(笑)

後はノーパソ側でディスプレイの設定を「同期」から「拡張」に変更。あら簡単。あっという間に思っていた通りの環境になりました。

もしモニター拡張しようと悩んでいる人がいればすぐにやるべきです。それくらい簡単かつお値段もモニター代だけ。今回は23.8インチの12000円のモニターでしたが、これより安いやつも沢山売ってますし、ハードオフとか町のリサイクルショップ行けばもっと安い掘り出し物が見つかるかも。

結論

モニター拡張に悩んでいる方。すぐやるべし

これで俺も来週から億トレの仲間入りができます(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。