4月トレードまとめ

4月トレードまとめ

皆様GWはいかがお過ごしでしょうか?自分は中々にお勉強が捗っています。後はこれを実践に移すだけですが、これが一番難しい…。5月こそはしっかりとトレードしていきたい所であります。

4月も終わりましたのでトレードを振り返ってみようと思います。

今回もここから先は皆様の得する情報はありませんのであしからず(笑)。

記録としてここに書き残しておこうと思います。

4月のトレード収支

1日+1,030円
2日-1,926円
3日休日
4日休日
5日+3,213円
6日+3,792円
7日+2,512円
8日+4,185円
9日ノートレ
10日休日
11日休日
12日+5,121円
13日+4,031円
14日+6,548円
15日+4,685円
16日+809円
17日休日
18日休日
19日+3,074円
20日+4,019円
21日+4,166円
22日+6,195円
23日+5,460円
24日休日
25日休日
26日+7,109円
27日-31,047円
28日+3,507円
29日休日
30日-9,990円
+26,509円
(手数料の関係で若干ですが数字にズレがあります)

というわけで17勝3敗。+26,509円。

4月を振り返ってみると、久しぶりにノートレの日があった月でした。結局あの日は「刺し違えてでも裁判起こして倒してやる」なんて息巻いておりましたが、数日揉めた時に冷静になり「これもう時間の無駄だわ」となり、騒ぎが沈静化しました(笑)。

相手は東証一部の企業なので、どっかで全力で空売り入れてやります(笑)。

トレードは結局よく分からないまま1か月過ごしてしまいました。

ザラ場中は(自分的には)一生懸命やっているつもりだったのですが、引け後に自分のトレードを振り返ってみると「なんでこんなところで買った?利確した?損切りした?」みたいなパッとしないトレードばかり。。。

どっちにしろ買うのも売るのも、ちょっと早いというか我慢が足りなかった気がします。まあそんな単純な事ではないとは思いますが…。

何か全体的に非常に焦ってしまいました。根拠が曖昧な場面が多すぎました。大反省であります。

この辺はしっかり検証していかないといけません。

あと3月の終わりからシンバイオの呪いにかかってますね。早く教会行って呪い解いてもらわないと…。

で結局、

最後の週に躓いてしまいました。毎日トレードしてれば勝つ事もあるし、負ける事もありますよね。そうなるとこれぐらいの負け額は負けに入らないと思うのですが、何がダメだったか。

「勝つべき時に勝ち切れていないから。」額もそうですがトレード内容も。

これに尽きると思います。

この辺りを5月のトレードでは何とかしていきたいところであります。

4月に活躍した銘柄はQDレーザでした。

QDレーザは(自分的に)大きく取って、(自分的に)大きく取られての繰り返しでしたが、最終的には4月で一番利益が残った銘柄でした。銘柄的にも4月途中から強い動きしてましたね。結局勝てるときにしっかり利益残せてれば、損失だしても最終的には利益は残るんですよね…。

うーむ。

負け越してた銘柄はこの2つ。

東京衡機は、4月最大の含み益を見た後に調子こいて「もっともっと」で引っ張ったら一瞬で下までドスン。勿体ないトレードでした。

gumiも調子こきました。下がったらロスカット、でもう一回下がったら買い直し、で下がったらロスカット、でもう一回下がったら買い直し、で下がったら…ってやってたら負債が積みあがってました。

二つとも「何やってんだろ…」的な調子こきトレードでした。

5月の目標

「しっかり利益を残す」

ですかね。

焦らない。しっかり利益を残せれば、デカい損失をだしても最終的には利益は残る。

その為にはしっかりチャンスをつかむ。

そしてチャンスをつかむための準備だけは怠らないよう、しっかりと勉強して予習、復習欠かさずに行きたいと思います。

まとまりのないこんな日記をここまで読んでいただいてありがとうございます。こんな日記ですが、暇なときに何となく見守ってあげて下さい。何となくでいいです(笑)。

それでは皆様5月も張り切っていきましょう!!!

残り僅かですが、よい連休をお過ごし下さいませ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。