指値迷子

指値迷子

肘が痛い…。特にぶつけた記憶はないし、何故か左肘だけ。ここ数週間ずっと。

自分は左利きなので何をするにも左手を使いますが、ここ2~3日物が掴めない。掴んでるつもりで落としたり。別に力が入らないわけでもないし、しびれもない。

ここ数日、極端に注意力が散漫になっている気がする。

なんか脳から肘に来てるのかな?

本日のトレード

今週はトレードで迷走しておりましたので、ここいらで一発気合を入れ直そうと心機一転スタート。

指値(買値)で優位性をとる。

逆張りでも押し目でもその一連の下落の中で底値で買えれば理論上負けないわけです。自分が買ったところがその時点での「新高値」でなければ最悪同値撤退もできると。百パー負けないというやつですね。

そして指値で優位性をとれているので、利益も伸ばしやすい。(ビビッて利確も少なくなる)。

朝一6093エスクロー、7610テイツーをサクッととって+約7千円。

エスクローは一旦320は割らないだろうとみて320で300株買って、332で利確

テイツーはここ何日か強い動きなので、強気に押し目を狙う。131で500株買って140で利確。

この二つは指値にこだわったおかげで利確を引っ張れました。一連の上げ下げの流れの中の安値近辺で買って高値近辺で売れました。

よかったのはここまで。

その後リボミックの急落とエスクローの急落にお付き合いして利益を全て吐き出す。

そしてここで恐ろしい事に気付くわけです。

「自分の中の指値のこだわりなんてほんとクソだな」と。

こだわっているつもりで何もこだわれていなかった。

そもそも指値に対しての根拠が薄い。

だから簡単に貫かれる。そして急落にお付き合い。

こうなるともう買えない。どこで買っても急落する気がする。

こうなったらもう完全に迷子。指値迷子です。

そもそもリボミックもエスクローもここ最近加熱気味だったので注意が必要でした。冷静に考えるとただそれだけ。この急落にびびってたら株など買えません。ここは完全に自分のミス。指値云々以前の問題。

なんですが、二回も連続でくらうともうダメ

あとはポカンと口を開けてただひたすら相場を眺めるのみ。死んでいるも同然。

そして迷子の行きつく先は迷子センター。

てなわけで皆さんのツイート、ブログを徘徊してお勉強タイム。

早く自分も勝ち組トレーダーの仲間入りしたい。強く思いました。

勉強して出直します。

チャートなのか、板なのか、テクニカルの線なのか。はたまた出来高なのか。

本日+740円也。

明日も皆様に爆益がありますように。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。